読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Style桜梅桃李

個々に華を咲かせましょう

幸せ(4合わせ)のコーディネート術

少しずつ暖かくなってきましたね。

衣替えに合わせて断捨離したり、

イメージチェンジをしたくなったりする季節です。

私なんかはコーディネートを考える時は

『いつ』『どこで』『誰と』とスケジュールに

合わせて考える事が多いのですが、

収納を第一に考える方もいらっしゃると思います。

ただ断捨離をするにしても不安が付きまといます。

 

(着ていくものが無くなるんじゃないか……。)

 

ご心配いりません。

落ち着いて思い出してみて下さい。

小学校の時に習いました。

順列・組み合わせの計算でも基本中の基本、

アイテム数をかけるだけの

 

幸せ(4合わせ)の法則

もう数を決めちゃいます。

人が長期に渡り記憶出来る数(ワーキングメモリー)を

基準にすればいいのです。

持っているものの把握ができていれば

ウッカリ買いも防げます。

 

例えば……

トップス(T)4着
f:id:akira1007:20170416104405j:image

ボトムス(B)4着
f:id:akira1007:20170416104418j:image

シューズ(S)4足
f:id:akira1007:20170416104431j:image

4×4×4=

これだけで64通りのコーディネートが完成します。

毎日替えても2ヶ月、

重複させても1シーズン着回せます。

こらこら、深く考えない( ; ゜Д゜)

単に数え切れない位の組み合わせが

できるということだけ知っていればいい。

これで、

 

クローゼットにも

気持ちにも余裕が出来ましたね‼

 

ここにカーディガンやコートなどの

アウター(O)4着を足せば
f:id:akira1007:20170416104514j:image

4×4×4×4=256通り、

アウターを着ない選択も入れると

320通りのコーディネート‼

 

こらこら、深く考えない‼

 

長生きしないと着きれないわね。。。

っていうことが分かればよい。

ここにアクセサリーや小物を合わせていくと

天文学的なコーディネート数が弾き出されくるのです。

あまりにも多いのは逆にストレスになりますね。

 

スッキリしたクローゼット、

把握出来ているというノンストレス、

量より質の向上、

生み出された余裕の有効活用。

 

これこそクローゼットのダウンサイジング化

(縮小しつつ利益を上げる)なのです。

 

 

えっ?わたし?

 

。。。。。。。。。

 

靴だけで数えてみたら142足あったので

Tシャツとデニムだけ残しても

142通りになります。

 

ありえへん。ありえへん。(笑)