読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Style桜梅桃李

個々に華を咲かせましょう

【切断ヴィーナス】

こやまさんのおすすめ

「みのり、これどう思う?」

と、旦那さん(整形外科医)が買ってきた

一冊の写真集。
f:id:akira1007:20170317082739j:image

切断ヴィーナス

「すごくいいと思う。素晴らしいと思う。

医院に置こうと思ったけど、何か引っかかんねん。

何やろか? (-ω-)ウーン……。」

「私はこの写真集すごくいいと思うけど。

何が引っかかんねやろねー?」

あーだこーだと談義しながら腑に落ちたのは

 

まだ日本はこの写真集が注目されるレベル

 

やねんやと。

 

f:id:akira1007:20170317082512j:image

 旦那さんは日常的、私は非日常的な光景だ。

ただ、身近に当事者がいない。

当事者の普段の生活の上でのマインドは

計り知れない。

良くも悪くも日本人はデリカシーがありすぎて

声が掛けれないのだ。

(という事にしておこう。)

 

発信者の意図する通りに受け取らなくても

いいと思う。

でも、

どんどん発信していってほしいと思う。
f:id:akira1007:20170317082534j:image

 

こういう写真集が特別珍しいものではない

社会になってほしいと切に願う。
f:id:akira1007:20170317082552j:image

 子供達も食い入るように頁をめくっていた。

「こんなんなったらイヤや。」

「このドレスめっちゃエエ‼」

「どうやって義足はめるの?」

「痛くないん?」

「なんで片足になったん?」

「私も海に潜りたい‼」

子供達の疑問や感想は私も一緒だ。

 色々と知りたい事がある。

聞きたいこともある。

同行ショッピングだって申し込んでほしい。

こんなのあればいいのに。

こういう事したい。

テレビに出る人や本を書く人だけが、

写真集に出れる人だけの意見が

全てじゃないと思う。

一般社会で暮らす人達の思いがもっと知りたい。

 

そんな写真集でした。

切断ヴィーナス

切断ヴィーナス